40代ゲイのオナ禁ブログ

オナニーから解放された日々を!

2日目【スマホを触らない】

 オナ禁2日目。やはり起床時のムラムラが危険。いつも亜鉛エビオスノコギリヤシのサプリを出勤前に飲み、通勤中の車の中で紙パックの豆乳を飲んでいるのですが、これからは起床時のムラムラ対策にノコギリヤシは寝る前に飲むことにします。

 

さて最近、ポカンさんのブログでご紹介されていた「スタンフォードの自分を変える教室」を読んでいます。分かりやすく読みやすい文章で、スイスイ頭に入ってきます。

 

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

 

 

本書では「やる力」(=やるべきことに取り組む)「やらない力」(=やめたいと思っている習慣を断つ)「望む力」(=人生において最も重要な目標に取り組む)の3つにわけて、意思力が問われるチャレンジを解説しています。

オナ禁はこのなかの「やらない力」に該当しますが、自分の場合、ほかにもやめたいと思っている習慣があります。

 

それはついスマホをいじってしまう習慣。

朝起きても、夜寝付く前もスマホ。運転中に信号で一時停止してもスマホ。本当はダメなことだと良く分かっているのに運転中にメールを読んだり打ったりしてしまってます。本書でもついメールをチェックしてしまう例が紹介されていましたが、まさにその通り。

 

この場合「メールをチェックしそうになった瞬間を意識する」ことから取り組み、メールをチェックした後に自分がどんな気分になっているのか注意を向ける、という実例が紹介されていました。

自分もスマホを触ろうとする瞬間を意識することと、スマホでサイトをチェックした後にどんな気分になっているかを意識しました。すると、喉が渇いているのに甘ったるいジュースを飲んでいるので余計に喉の渇きが満たされないような気分になっていることに気づきました。つまりとてもバカバカしい。

 

そのことに気付いたら自然に運転中にスマホを触ることが減りました。習慣を変える、行動を変えるには、まず意識することが大切なことを身をもって知りました。

スマホを触らないとエロ禁にもなるし!