40代ゲイのオナ禁ブログ

オナニーから解放された日々を!

仕事帰りのジョギング

仕事帰りにジョギングしてきました。

仕事帰りに走るのは久々で、多分半年ぶりではないかと思います。

 

私の住む市の市営陸上競技場の外周約600mは、夜間も街灯で明るく照らされ、ジョギングやウォーキングをしている人が多くいます。夜間の暗い道でのジョギングはつまずいて怪我をする危険もあるし防犯上も心配なので、こうして安心して身体を動かせる場所があるのは助かります。

 

今日は10周走ろうと心に決めてスタート。一周を3分で走る、キロ5分ペースで。

4周経過しやや苦しくなり始めたときに、後ろから私に合わせて走る足音が聞こえてきました。追い抜かされそうで追い抜かされないことから、後ろを走る人もキロ5分ペースで練習したいのだろうと思いました。

 

しかし後ろから追われるのも気になるもの。

追い抜かしてくれたらいいのにと思い始めた6周目に、後ろのランナーがするすると前に出ました。背格好から想像するに中学生のようです。

追い抜かしておきながら間隔を開けずにいるので、私も頑張って彼についていくことにしました。ペースはやや速くキロ4分50秒くらい。9周目に彼はペースを上げたのでついていけなかったのですが、おかげで私は当初の目標を達成でき、いい練習が出来ました。

 

ささいなことでも目標を達成できると嬉しいです。

しかも見知らぬ誰かからの助けを借りられたのもラッキーでした。