40代ゲイのオナ禁ブログ

オナニーから解放された日々を!

15日目【接して漏らさず・2】

凍えるような寒さでしたが今朝もジョギングしてきました。今日は川べりのランニングコース。川の水面に太陽の光が反射してキラキラしていました。

 

今日のトレーニングは11kmを53分。平均するとキロ4分50秒ペース。最後の1kmはペースを上げて4分30秒で走れました。身体にどこも痛いところがなく、家族や仕事に不安もなく、よく晴れた空の下、気持ち良く走れることは本当にありがたいなぁと思いながら走ってました。

 

しかもラスト1kmでペースアップをしようとしたときに、運動部に所属していそうな大学生が突如現われました。ジャージ越しにも分かる鍛えられた身体。彼はキロ4分30秒ペースをリラックスして走っています。ここで離されてはいけないと頑張ったおかげでい練習が出来ました。これぞオナ禁による引き寄せの法則ですね。

 

夕方は彼とまったりのんびり。セクリセの場面でしたが、いつも通り彼だけ逝かせて自分は接して漏らさず。でも相手が気持ちよく感じてくれることが、とても気持ちよくて、射精せずともスッキリした気分です。

 

ということでオナ禁15日目も無事に終了しそうです。