40代ゲイのオナ禁ブログ

オナニーから解放された日々を!

ウルトラマラソンのレースプラン

オナ禁26日目です。EDへの不安なんて杞憂に過ぎませんでした。

やはり射精後4日目あたりは性欲が高まるのか、ムラムラしっぱなしです。今朝は久しぶりにTENGAのサイトを見てしまいました。TENGAのデザインや発想の斬新さは称賛に値しますね。新しいフリップゼロ欲しい~。

 

さて、ウルトラマラソン完走に向けてのCAPDの続きを考えています。

 

ジョギングしながらふと思ったのは「ウルトラマラソン完走もひとつの通過点だなぁ」ということ。今年一番に達成したい目標はフルマラソンの4時間以内での完走(=サブ4)。ウルトラマラソンはそのための練習の一環だな、と思いました。

 

ということはウルトラマラソンを、ひとりではなかなか練習できない30km走と位置付けよう。前半32kmをキロ6分ペースで走り3時間12分走ったところで15分間程度小休憩。残りの30kmを同じくキロ6分ペースで走り、10kmごとに10分程度休憩を入れよう。目標タイムは6時間50分。記録を狙うというより、32km+10km×3の練習ととらえよう。これを大まかなレースプランとして、給水場所とエイドステーションの設置場所によって微調整します。

 

練習プランはまだ固まっていません。

本番当日を迎えるまでにどのくらいの脚力があればよいのかが不明です。ひとまず5月、6月のハーフマラソン2大会にエントリーしました。レースに出場することで練習の習慣が失われないようにします。

ウルトラマラソン完走へのCAPDのメインはどのように練習プランを組み立てるか、そしてその取組状況をどのように評価するかなので、じっくり考えたいと思います。